12/27 社会の時間
今年を表す感じは「偽」
ん〜、そうやけど、、なんかなぁ、、好きじゃないなぁ。

なんとか虚偽問題のやつやんな、
なんかメディアも市民も、みんなピリピリしすぎやと思うんは
うちがアメリカのお気楽社会に慣れてしまったってだけなんやろうか。

これはうちの偏った見方なんやと思うけど、
社会の流れとか、"流行"とかを左右してるんはメディアやん。
新聞記事やってテレビのニュースやったって
メディアが一般人に知らせたい情報を伝えてる訳なんやけど、
その裏では社会の動きの舵取りをしてるんちゃうんかなぁ。
どの札をいつ出すか、みたいな感じで。

別にそんな大きい話じゃなくても、人付き合いでも一緒やと思う。
うちはあえてそこは、大人の付き合い、って強調したいけど。
本音を言い合わへん、相手の顔色見ての会話、今はまだそのタイミングじゃない、
社会のマナーとゆうか、それが駆け引きとゆうか、
そうゆうなんも一緒よな。
相手札を推測しつつ、持ち札を確認しつつ、あたらしい札も引きつつ。
自分とは感じ方考え方が一緒じゃない人と如何に上手くつきあっていくかって事。

メディアの話にもどすと、如何に国民全体を自然に意識させるかって事ちゃうかなあ。
物事の本質じゃなくて、メディアの意図するものに意識させる。
たとえば環境問題のことを真剣にどうにかしようと思ってるなら
エコグッズ云々よりも、今すぐ生活水準を下げて贅沢を無くして、
リサイクル(再加工じゃなくて使い回し)をしましょう、って言うべきやん。
それとも、最終的にはそれを言うための、今は前段階なんやろか。

単に、社会のこーゆう流れに一緒に盛り上がれへん自分が面白くないんかなぁ。

とりあえずこれはうちの一つの偏見なのであしからず。
[PR]
by afonon | 2007-12-27 23:58 | days
<< 1/1 京都の正月の夜 12/26 Coffee&C... >>