5/11 そして1日シンガポール
JALロイヤリティの都合でバリ島への直行便という選択肢がないため、
どうせ乗り換えが必要になるならジャカルタ乗り換えせずにシンガポールに行って
トランジットの時間差を利用してシンガポールに行こう!
という考えのもと、しかも1日ならガイドブックもわざわざ重いからと
手ぶらで行ってしまった結果、放浪の旅になりました。
まぁそれでも楽しかったけど。


シンガポールに行ったら見たかったReflections at Keppel bay(残念ながら裏側からの眺め、しかも上のほうしか見えてないし)
c0049583_1321221.jpg

この建物を見るにはどこに行けば良い?って駅直結のショッピングモールのインフォメーションに聞いたら
それならこの前の道を歩いて15分ぐらい!と気前よく教えてくれたから昼間の暑い中頑張って歩いたら
なんとその建物の入り口に着いてしまい、しかも見える眺めは斜め後ろから。
(しかもそれならショッピングモールから建物行きのシャトルバス走ってるし)
いやいやこの中に用事がある訳じゃなかったのに、、と思ってその建物の守衛さんにいきさつを話したら、
それなら次の道を左に入ればぐるっと回れば一周できるよと教えてくれたけど
その道はどうも徒歩で行くような感じではなく、、暑すぎてそんなこと出来ひんし、と
とりあえず直進してすぐ着いたのは地下鉄の次の駅というオチ。

ちゃんと調べてから行けば良かったんやけど、そもそもシンガポールの下準備そっちのけで
なんとなくこの辺にこの建物がある、、っていう情報だけで行ったのが間違い。。
しかもね、時間帯がそうやったんか、結構空気が霞んでたから余計に残念で。

ハーバーフロントから出てるケーブルカーに乗ったら絶対見れるって思ったけど、とにかく暑いし空気霞んでるし、
セントサ島への往復を考えたらその時間は他のところを見にいこう!と判断しClarke Quayへ。
リベンジは次回シンガポールに行く時まで持ち越しにします。

にしても今GoogleMapsを見たら良く良くわかる、そうか、こっちに行かなあかんかったんやん!って。。
その地図をプリントアウトしておけばタクシーで連れて行ってもらえたのに、って今から思っても遅いけど。
(本当はこの眺めが見たかった→wikiのimage


さて次はお決まりの、マーライオン!
c0049583_1372590.jpg

Reflectionsを見に行ったときにHarbourfrontからセントサ島の巨大マーライオンもチラ見し、
その時は全部で5頭もあるなんて思ってなかったからジョークでマーライオンの建物があるんかと思ったけど
政府公認のマーライオンだったそう。

そしてもうひとつお決まりのMarina Bay Sandsの昼と夜
c0049583_1352292.jpg

c0049583_13251100.jpg


Reflectionsともう一つ必ず行きたかったのがマリーナベイサンズを見下ろすルーフトップバー、1-Altitude
c0049583_13544470.jpg

マリーナベイサンズの向こうは海になるから船の明かりぐらいしかないんやけど
反対側の街中はオレンジがベースの綺麗な夜景でございました。
(今回はあんまり写真をとってないから良いショットも少ないのです、と言い訳)
c0049583_14175528.jpg

c0049583_13581153.jpg




今回は地下鉄と歩きがメインやったけど次行く時はバスとタクシーを使ってみよう。
きっとその方が時短&街中を眺められて楽しいはず。
[PR]
by afonon | 2014-05-11 14:07 | trip
<< 08/03 上海で見たこと感... 5/3 今度はバリ島へ2 >>